薪ストーブならインテック

薪ストーブ トップページ商品カテゴリFaxでお見積/ご発注運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ

 先日、刈払機を使って草刈をしましたのでレポートします。


いつもはチップソーを使っていますが、石がなく、比較的柔らかい草が多いので

今回は、4枚刃(Mr黒刃 230mmX4P)を使って刈ってみました。



これを刈払機に取り付けます。



何度か使っているので、こんな状態になっています。



実施前

草丈は10センチほど、広さは25uほどです。




実施後



狭いので簡単に終わりました。

刈った草は敢えてそのままにして雑草の伸びを抑えます。

雑草だけなら、昔ながらの4枚刃、8枚刃でも十分です。

石も小石程度なら問題ありません。

ただし、飛びますのでエプロンなどの防護服を着用して下さい。


切るという意味では、少し太い木やススキなどがあった場合は、

切断できないので、チップソーがお勧めです。



また、今回、草刈をするにあたり、ネット防災面を使いました。

ゴーグルやメガネと比較して、メリットは、炎天下の中での作業は、

防災面では顔全体が日よけされるのが良いです。

また、野球帽をつばを後ろにして防災面が取り付けられるので、

帽子をかぶったまま取り付けられます。




後の部分が折り曲げられるので、少しコンパクトになります。



頭のサイズが調整できます。

下は一番閉まっている(狭くなっている)状況。




一番広がっている状況。






刈払機を使用する時の便利なグッズは弊社でも取り扱っておりますが、

こんなのあったらイイなと思った商品がありましたら連絡を下さい。


すぐ品揃えさせて頂きます。