薪ストーブならインテック

薪ストーブ トップページ商品カテゴリFaxでお見積/ご発注運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ

ハスクバーナ社について


ハスクバーナは1689年に設立され、王室に納めるマスケット銃(ライフルの一種)

を製造していました。

現在は、エンジンチェーンソーを筆頭に、芝刈機・刈払機、コンストラクション部門では、

エンジンカッターを製造しています。


創業から320年、常にお客様の声に耳を傾けて成長してきました。

その製品哲学は、安全性・使い易さ・耐久性・環境への配慮、に色濃く反映され、

エンジンチェーンソーへのテクノロジーに採用されています。





ハスクバーナチェーンソーXPシリーズ



 ハスクバーナのXPチェンソーは、チェンソーを使用する人々の意見を開発の第一歩としてきました。

その最大の成果がXPシリーズです。

ハスクバーナが自信をもってお勧めするチェンソーです。

XPの特徴は大きく3つあります。


1.エルゴノミクス

 「人間にとっての使いやすさ」という観点から、機械などのあり方を研究、

 一般的に「人間工学」と言われています。

 Low Vibシステムを採用することにより、

 エンジンとハンドルを分離する2マス原理に基づいて、ハンドルバーシステム全体の質量が
  
 振動を吸収する為に、バランスをとる釣り合い錘として機能しています。

 曲線的なフロントハンドル、ハンドル間の距離と軽量でスリムなボディ、高い重心により

 長時間の作業でも疲労を軽減します。


 

 2.厳しいテストの実施

  最も要求の厳しいプロユーザーとの長年にわたる共同作業により、

  チェンソーの最先端技術を採用しています。

  ハスクバーナーが持つ試験設備だけにとどまらず、極寒から炎天といった極限の条件下で、

  長期間の厳格な試験が実施されています。
   

3.妥協のない探究心

  低振動、スマートボディ、扱いやすさが調和し、そして切削能力が最上級の最高基準のチェンソーです。

  高い性能と際立った操作性は継続的な開発による経験と、もの作りの品質において、

  何事にも妥協しない、ゆるぎない探究心の結果です。



ハスクバーナーのXPチェンソーは、ご使用になるお客様の身体の負担を最小限に抑えながら

効率の良い作業が行えるチェンソーです。



4.環境に配慮しながら生産性を向上

 
環境に対する負荷や騒音レベルを減らしながらも、

 燃費率の向上、低回転でのハイパワーを実現させるなど、

 積極的に環境に配慮しながら絶えず生産性を向上させています。